COLUMN コラム

一本松の見る・聞く・話す 
~ トライアスロン、練習、いろんなお話 ~

こんにちは!一本松静香です。応援宜しくお願いします!

このページでは動画や写真で活動の一部を報告・発表させていただきます。

一本松静香の『トレーニング方法』や、一般の方にも参考になる『食事のこと』、
『おすすめのギアやアイテム紹介』などなどをテーマにお送りします。

ぜひ、チェックしてください!

>> BACK NUMBER も CHECK!

コラム第3回 (Update:2018.01.29)

愛用アイテムを紹介します!
◆バイク「THOMPSON(トンプソン-FORCEモデル)」
株式会社HAMASHO
~ 180km漕いだあとでも足へのダメージが少ないバイクです ~

THOMPSONバナー
https://thompson.jp/roadbike/force


私が初めてTHOMPSON(トンプソン)のバイクに乗ったのは2016年9月のことでした。
その前は3年ほどPINARELLO(ピナレロ)のRAZHAに乗っていました。新たな相棒を探そうと思っていた矢先に、出会ったのがトンプソンのバイクです。

2014年に日本に入ってきたとのことで、私にとっては初めて聞くメーカーでした。
女性用のPILOT-SLというモデルを勧めていただき、走ってみると、第一印象としては、滑らかに進む感じが強かったです。
それもそのはず、トンプソンの出身地は石畳の多い「ベルギー」で、特に振動を吸収してくれる設計・構造になっていたのです。
そのため、PILOT-SLに乗ってからのレースではバイク後のランへの足の負担が少なく、足の余力を残してランスタートを切ることができました。
そして、2017年の宮古島トライアスロンではPILOT-SLに乗って3位入賞を果たすことができたのです。

その後、2台目にFORCEを勧めていただきました。
驚いたことにPILOT-SLよりも、バイクをおりた直後の足へのダメージが少ない状態で、ランのスタートを切ることができました。
バイクカラーは37色10万パターンのカラーオーダーが可能で、私が好きな紫と白と赤をチョイスし、世界に一台のバイクが完成しました。
乗り心地と見た目の両方に満足しており、今ではこのトンプソンのバイクが私の最高の相棒です。今シーズンこの相棒とともに、どこまで戦っていけるのか楽しみです。
バイクパートで見かけたときは、ぜひ応援をよろしくお願いします。

BACK NUMBER
Copyright © ippom support team. All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る