COLUMN コラム

一本松の見る・聞く・話す 
~ トライアスロン、練習、いろんなお話 ~

こんにちは!一本松静香です。応援宜しくお願いします!

このページでは動画や写真で活動の一部を報告・発表させていただきます。

一本松静香の『トレーニング方法』や、一般の方にも参考になる『食事のこと』、
『おすすめのギアやアイテム紹介』などなどをテーマにお送りします。

ぜひ、チェックしてください!

>> BACK NUMBER も CHECK!

コラム第4回 (Update:2018.03.06)

愛用アイテムを紹介します!
◆補給「粉飴 マルトデキストリン」「粉飴 ジェル」
株式会社HプラスBライフサイエンス
~ 飲みやすく腹持ちもよく、最後までバテずにロングライドできます ~

粉飴バナー
http://www.hb-life.jp/athletes/


2017年のレースの副賞で粉飴と出会いました。いただいたときは粉末の状態でしたので、正直、当時は使い方がよくわかりませんでした。しばらく家に眠っていたのですが、“粉飴いいよ”とちらほら耳にするようになり、スポーツドリンクなどの液状のものに粉飴を混ぜ、練習で使ってみることにしました。すると、吸収が早くエネルギーに即時に変えてくれ、また腹持ちがいいので、最後までバテずにロングライドをすることができました。
いつもなら、ロングライド中にお腹がすき、集中力が切れ、間食をしてしまっていたところを、定期的に粉飴入りドリンクを摂取することで、パワーが持続し、長時間動き続けられるので、走行を中断することなく、設定していた距離を走り続けることができるようになりました。そして粉飴のよさを感じてきた頃、粉飴ジェルが登場し、即時に吸収しパワーに変えてくれる効果やジェルの飲みやすさから、トレーニング中の補給には無くてはならない存在になりました。

粉飴ジェルの成分を見ると、マルトデキストリン以外はほぼ入っていません。(下の画像参照)

他のジェルだと、エネルギーのみを摂りたいと思っても、他の成分が必要以上に含まれていることがあり、安易に摂取しにくく感じます。しかし粉飴ジェルは、トレーニング前、中、後、それ以外でも、お腹に負担がなく飲みやすいので、体の影響を考えずに摂取することができます。そういった点から、今では粉飴ジェルをいつも持ち歩くようになりました。また、粉末の方は様々なものに混ぜられ、コスパもいいので、自分にあった補給食が手軽に作れることも魅力的です。
ジェルや補給食にはいろいろな種類があってどれにするか悩むと思いますが、迷ったら“粉飴”をオススメします!

BACK NUMBER
Copyright © ippom support team. All Rights Reserved.

ページのトップへ戻る